脚やせ&むくみを取りたい!!

と思っている方以外は購入されないでください。

『楽してモデル脚を手に入れたい』

そんな女性に履いて欲しい!!

 

→ 詳しくはこちらから!! ←

肌のテカリはどの年齢層でもぶつかる悩みですよね!!

 

最近は男性も美容に精通しているので、余計にのテカリを見抜かれないか!?心配なのでは??

 

そこで、今回は肌のテカリはどうやって抑えるのがいいのか?根本的な原因は何かを調べてみます。

顔の汗・テカリを抑える顔用制汗ジェルクリーム【サラフェ+】

テカリの原因は?

 

テカリとは、言葉的にどんな時に用いる言葉なのか?まずは調べてみました!

 

すると

 布地の一部がこすれて光って見えること。
 脂分が分泌されることで、額や頰がてかてか光って見えること。「肌のてかりを抑える」

引用:https://kotobank.jp/

だそうです。

 

もうすでに出てますが、「脂分が分泌されることで、額や頰がてかてか光って見えること」この一文が答えになっています。

 

そうです、肌からでる脂質が分泌されることで肌のテカリを生み出しているのです。

 

原因は「脂質」です。

 

しかし、これは誰しも起こる現象です。なぜなら脂質はなくてはならないものだからです。

 

じゃあ、なぜ??テカルひとテカらない人の違いは??

 

乾燥肌

肌のメカニズムによると、乾燥によって皮脂が過剰分泌されます。

 

肌を守るためにはある程度の皮脂は必要なもので、天然の保護クリームの役割をしています。

 

この天然の保護クリームが肌のバリア機能も果たしています。

 

しかし、この肌に必要である皮脂を奪い、乾燥してしまうと、皮膚を守るために皮脂を過剰に分泌するようになります。

 

顔のテカリというと脂性と考えがちですが乾燥肌だから顔のテカリが起こっているということがあります。肌の乾燥は様々なところに影響を与えています。

 

スキンケア

一日の中で行う洗顔を多くしたり、油とり紙で一日に何回も肌を抑えることで皮脂の分泌を増やしています。

 

また、ご自身の肌にあっていないスキンケア商品を使用していると皮脂の分泌を増やす原因に繋がります。

 

食生活

動物性のお肉(鳥、豚、牛)や、揚げ物(唐揚げ、ポテトフライ)などの脂っこい食べ物です。

 

またスナック菓子やケーキなどの甘いもの、辛い物などの刺激物、アルコールを過剰に摂取すると皮脂の分泌が盛んになります。

 

これは私もよくやってしまっています。。。うーーん気をつけないと・・T-T

 

男性に多い原因もこの食生活です

 

ホルモンの乱れ

女性は、生理前に分泌される女性ホルモンのプロゲステロンや、男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌が盛んになります。

 

ホルモンバランスの乱れには、ストレス、ダイエット、運動不足、更年期などが影響しています。

 

では、この肌のテカリをどう対処すればいいの!!?

顔の汗・テカリを抑える顔用制汗ジェルクリーム【サラフェ+】

洗顔

既出ですが、皮脂分泌が多いからといって何度も洗顔をゴシゴシしてはいけません。

 

では、どうすれば??

 

以下のPointにそって洗顔してください!!

 

Point

  • 朝と夜の1日2回

 

  • 洗顔料をしっかり泡立てる

 

  • やさしく洗顔

 

  • 水分を拭き取る際にはこすらないように優しく拭き取るようにしましょう

保湿

肌の乾燥が皮脂の過剰分泌に繋がりますので、洗顔後には化粧水、美容液や乳液などを使用し、肌からの水分を蒸発をさせないようにしましょう。

 

肌がべたつくのでさっぱりと仕上げたいとの理由で化粧水のみしか使用されていない場合には、保湿効果のある化粧水を使用するようにしてください。

 

女性はこの段階で、自分にあった化粧水があるかと思いますのでご使用してください。

 

しかし、男性は大抵の方は化粧水をつけていません!!

引用:https://markezine.jp/article/detail/19355

 

「化粧水って何をつければいいのかわからない」

 

「そもそも化粧水って何??」

 

そんな声が聞こえてきそうですね。。

 

そんな方におすすめがこちら

 

ヒゲ、体毛のお悩みに!メンズ用化粧水【MONOVOヘアアフターシェーブローション】

あぶらとり紙は使っちゃダメ!?

皮脂が気になるとあぶら取り紙を使用して皮脂を取っていませんか?

 

しかし、あぶらとり紙で皮脂をとると、肌に必要な皮脂まで過剰に取りすぎてしまい、分泌量を増やしてしまうという逆効果になります。

 

顔の皮脂が気になる際にはティッシュで軽く抑え、優しく拭き取るようにしましょう。

 

Point

  • あぶらとり紙はNG

 

  • ティッシュ

生活習慣の改善

食事

油もの、ファーストフード、甘い菓子、スナック菓子、チョコレート、ナッツ類などの摂り過ぎは皮脂の過剰分泌へと繋がるので、取りすぎは控えましょう!!

 

上記内容の他にアルコールの摂取を控えバランスの良い食生活を心掛けましょう。

 

また、体内に取り込んだ脂質を代謝させてくれる働きがあるビタミンE、B1、B2などを意識して摂取することもおすすめ♫

ストレス解消

ストレスによって男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうことがあり、男性ホルモンの働きが活発になることで皮脂の分泌が増えてしまいます。

 

スポーツやウォーキングなどの体を動かすリラックス法を探していただき、ストレスを解消していただくことで、顔のテカリも軽減することになります。

 

また、睡眠不足も自律神経が乱れ男性ホルモンが優位になってしまいますので、質の良い睡眠をとるように心がけてください。

顔の汗・テカリを抑える顔用制汗ジェルクリーム【サラフェ+】

今日の深掘りポイント

肌のテカリの原因と抑え方を調べました!

汗かく季節は特に気になる「テカリ」今のうちから対策をしっかりしておけば、この先テカリ知らずに過ごせるかも!!

 

芸能、お役立ち、季節の情報など

あらゆる情報の最新情報をお届けします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 友だち追加